超おすすめ!ダイワのクーラーBOX・クールラインα SU/S2500GFのコスパが良すぎる!

オススメ釣り具

今回は私が実際に購入したダイワのクーラーBOX、クールラインα SU/S2500GFのレビューをしたいと思います。

超おすすめ!ダイワのクーラーBOXクールラインα SU/S2500GFのコスパが良すぎる!

アイキャッチ画像撮影 : tsuriroman

クールラインα SU/S2500GF

SU2500S2500の2種類ラインナップされています。

違いはカラー・保冷能力・重量・価格です。出典 : ダイワ

サイズや付属品(コーナープロテクターはSU2500のみ)は一緒です。

今回は私が買ったのはS2500の方。

グレーのカラーリングと価格の安さ、SU2500に比べて少し軽い所に惹かれました。

撮影 : tsuriroman

3歳の息子が乗ると結構大きくみえますが、25Lって大きすぎず小さすぎず、丁度いいんですよねー。

夏場は飲み物も増えるし、このくらいがオールマイティーです。

価格

S2500の価格は、だいたい15000円くらい〜。

SU2500の方は、+7000円くらいです。

私はヤフーショッピングで、ポイントなど合わせて実質13000円くらいで買いました。

付属品

これがすごいんです!

  • CPキーパーロング×2
  • CPポケット185
  • CPふんばるマン

13000円のクーラーに、付属品がこんなについてます。

コスパ最強な理由

では、付属品のそれぞれの価格を見ていきます。

  • CPキーパーロング
  • 1個の値段が約3000円なので、2個で6000円になります。
    • CPポケット185

    約1300円。

    • CPふんばるマン

    約1100円。

    付属品の合計は、3000円+3000円+1300円+1100円=8400円になります。

    私がS2500を買った時の値段は実質13000円。

    本体の値段から付属品の値段を引くと、、、

    13000円-8400円=4600円。

    4600円!?

    クーラーBOX本体の値段がなんと!

    4600円ですよ奥さん!!

    これは買うしかないでしょ〜!!

    付属品を取り付けてみました

    実際に家に届いてから、付属品を取り付けてみました。

    撮影 : tsuriroman

    まずは、、、撮影 : tsuriroman

    ビリビリ、、、。

    これ、最初に剥がしておかないと後で糊が残ったりして汚くなるんですよねー。

    あースッキリ。撮影 : tsuriroman

    蓋が完全に外せるのも、洗いやすくていいですねー!

    CPふんばるマンは、最初から取り付けされてます。撮影 : tsuriroman

    CPキーパーロングとCPポケット185を取り付けていきます。

    撮影 : tsuriroman

    ちなみに、このビスが小さくて細いので、締め付け過ぎるとすぐ空回りしてしまうので気をつけて下さい。

    あとビスが斜めに入っちゃったりもして、新品のクーラーが穴だらけに、、、。

    苦戦しながら完成!

    撮影 : tsuriroman

    試しにタックルを立ててみました。

    ん〜〜カッコいい!

    反対から撮影 : tsuriroman

    CPポケット185には、フィッシュグリップや血抜き用のハサミなどを入れる予定です。

    いや〜、早くクーラー汚したいですね〜!(笑)

    超おすすめ!ダイワのクーラーBOX・クールラインα SU/S2500GFのご紹介でした!

    クールラインα SU/S2500GFの価格比較