ほぼステラ!?嘘のコスパ最強リール【19 ストラディック】を使ってみた結果!?

オススメ釣り用品

「このリール、、、中身がほとんどステラじゃね!?」と、噂されている【19 ストラデイック】を実際に購入して使用してみたのでインプレをしたいと思います。

今回購入したのは【C3000XG】。

【ライトショアジギング】用に買ったのですが、今回はボートジギングで使用してみました!

ほぼステラ!?嘘のコスパ最強リール【19 ストラディック】を使ってみた結果!?

アイキャッチ画像撮影 : tsuriroman

まずは噂のスペックをチェック!

進化が止まらない。

基本性能をさらに磨いて。

実感できる進化がここに結実。

スピニングリールの基本性能である「巻き」「耐久性」「飛び」がさらに進化を遂げました。マイクロモジュールギアⅡ、サイレントドライブを搭載することでフラッグシップに迫るリーリング性能を追求。また上位機種を踏襲した新しいHAGANEギア、防水機構のXプロテクトを搭載することで従来モデルよりさらに強く、耐久性のあるモデルになりました。さらに同クラスでは初となるロングストロークスプールを採用することでキャスト性能も向上。今までルアーが届かなかったポイントへのアプローチを可能にします。豊富なラインナップで、ライトなターゲットから海の大物まで幅広いシーンで活躍するストラディック、フラッグシップに迫る進化を遂げました。

出典 : シマノ

主な新要素は、シマノの最上位機種【ステラ】や【ヴァンキッシュ】にも搭載されている

  • マイクロモジュールギアⅡ
  • サイレントドライブ

などが搭載されました。

出典 : シマノ

これにより、【ステラ】や【ヴァンキッシュ】に迫る、滑らかな【巻き心地】になっているみたいです。

 

さらに【19ヴァンキッシュ】に搭載されている【ロングストロークスプール】も採用されました。

出典 : シマノ

これによりキャスト性能が向上し、飛距離が5%upするみたいです。

 

サイズは1000番〜5000番まで6種類ラインナップされています。

出典 : シマノ

19 ストラディック C3000XG

今回私が購入したのは、主に【ライトショアジギング】で使う為に【C3000XG】を買いました。

撮影 : tsuriroman

3000番ですと、ライトショアジギングには少し小さめの番手になりますが、このクラスでもラインキャパは十分で、PE1.5号が270m巻けます。

重量は225g。

4000番は280gなので、その差は【55g】。

1日シャクリ倒す体力勝負の【ショアジギング】では、55gの差はけっこうデカいです。

なので、今回は【4000番】ではなく【3000番】にしました。

今回巻いたラインはこちら

ラインは、下糸を巻いてから200m巻きのVARIVAS【キャスティングPE マックスパワー】を巻きました。

こちらのPEラインは初めて使ってみたのですが、表面がツルツルしててとても扱いやすく、飛距離もかなり出たのでオススメです。

ハンドルノブ交換

リールと同時に購入した【ゴメクサス】のラウンドノブに交換済みです。

前まではアルミ素材のノブしかなかった【ゴメクサス】ですが、EVA素材のノブもラインナップされてました。

なかなか高級感があって、カッコいいです。撮影 : tsuriroman

実釣インプレ

ライトショアジギング用に買いましたので、今回はボートジギングですが【ライトショアジギング】用のロッドを使ってテストしてみました!

飛距離

今回搭載された【ロングストロークスプール】。

ステラ、19ヴァンキッシュにのみに搭載されているロングストロークスプールがNEWストラディックにも搭載。キャスト性能もフラッグシップに近づきました。C3000サイズで従来比約5%の飛距離UPを達成。(ドーム内での当社飛距離テストによる)
いつもルアーが届かないあのポイントへ、NEWストラディックなら届けてくれるかもしれません。

出典 : シマノ

これにより飛距離が5%upするはず!

実際に30g〜60gのジグをフルキャストしてみると、、、

かなり飛びます!

後半の伸びがヤバい!

初めて巻いた【マックスパワー】の性能も良かったのかもしれませんが、キャスト後半のスプールへのラインの引っ掛かりが少なく「パラパラ〜」と最後まで気持ちよく放出されていく感じ。

私的には5%以上upしてる気がしました。

巻き心地

ステラに搭載されている

  • マイクロモジュールギアⅡ
  • サイレントドライブ

などが【19 ストラディック】にも搭載されているので、ステラと同等の巻き心地を体感できるはず!

実際にジグを投げて【ただ巻き】をしてみると、、、

※私は、今まで【ステラ】は釣具屋でイジった事しかなく、ステラとの比較にはなりませんので、今まで使った他の同価格帯の【ミドルグレードモデル】との比較になります。

ん〜気持ちいい〜〜

噂通りの滑らか〜な巻き心地。

音もとても静か。

目を瞑ってただ巻きをすれば、もはやステラです(笑)

他の同価格帯のモデルと比べると、巻き心地に関してはピカイチでしょう。

結論

まだ40〜50cm前後のシーバスを何匹か釣っただけなので、ドラグ耐久性などは今のところテストできていませんが、キャストフィーリング巻き心地などは噂通り最高でした。

同価格帯で迷っているなら、このリールは間違いなく買いですね!

しかし、ここまで完成されたリールから、さらに6万円分パワーアップされた【ステラ】って、、、。

私にはストラディックで十分です、、、。

カラーリングも、ちょっとステラっぽくないですか!?

目を細めてステラだと思って大事に使っていきます!(笑)

 

以上、超おすすめのコスパ最強のリール【19 ストラディック】のインプレでした!

撮影 : tsuriroman

19 ストラディック 価格比較


コスパ重視の安い【ライトショアジギングロッド】おすすめ30選!


ライトショアジギング用【リール】おすすめ15選/ダイワ編


ライトショアジギングに超おすすめのコスパ最強ロッド/ダイワ【ジグキャスター】96M


超おすすめ!コスパ最強クーラーボックス/ダイワ【ク-ルラインa SU/S2500GF 】


アジング・エギングなどに超おすすめの小型クーラーボックス【ダイワ クールラインα ライトソルト】


超おすすめ!安くて軽量コンパクトな釣り用【キャリーカート】


コスパ重視の安い万能【エギングロッド】おすすめ16選!


オフショアジギング&キャスティング/おすすめコスパ【リール】8選!


アブガルシア【オーシャンフィールド】を3年間使い倒した結果!?


冬の車中泊・キャンプにもおすすめの湯沸かし器【アルポット】